littleripple

キャベッジBOX

最近巷で大人気の、キャベッジBOXのご紹介です。

キャベッジBOX
以前、あさこ氏がその歴史についてはご説明してましたから、
ここでは割愛させて頂くとして、、、

 

工場長からは、このBOX製作がいかに大変なのかをお伝えしておきたいと思います。(笑)

まずエイジングという、新しいものを古く見せる加工。
長年使い込まれた風合いを、いかにしてリアルに出していくか。

 

そこには熟練した職人の技が注ぎ込まれ、、、いや、
そんなことはありません。ちょっとしたコツを掴めば、
誰にでも簡単にできる、はずです。やる気さえあれば。

 

なるべく無造作に、新しい木材をヤスリ続けます。
一枚一枚丁寧にザクザク磨きます。

 

そして、風化したように見せるための塗料。
いわば秘伝のタレをしみ込ませ、待つこと半日。

 

乾いたら、最後に今時珍しい、手打ちで釘を打ち付けて
組み立てる。と、完成です。

 

なんだか簡単なのか大変なのか分かりませんが、
思っているよりは簡単で、楽しい作業です。

 

皆さんにもいずれこの、「作る楽しみ」をお伝えできれば
と思います。

 

little ripple主催の、ワークショップなんかも出来たらいいですね。

 

【キャベッジBOX】
size:W450×D350×H320

 

工場長でした。

© BIRTH&REBIRTH,LTD. All rights reserved.

  • company
  • privacy policy